IPO取り扱い銘柄数No1(シェア80%)

SMAP IPO

SMAPが「SMAP株式会社」として独立すれば、
40億円程度は調達可能でIPOも可能という見方が、
大手芸能プロ社員の中で広まっています。

【SMAP単体での売上高】
(サイゾープレミアムの試算)

・ライブ:90万人×8000円=72億円
・ファンクラブ:98万人×4000円=39億円
・音楽ソフト:2億4600万円
・TV出演:64億円

・音楽ソフト、TV出演は0円になることを覚悟
・ライブとファンクラブで約112億円の売上高

・粗利益率は30%程度
・売上高営業キャッシュフロー率は7.1%(中小企業庁の統計参考)
・年間営業ファンクラブは約8億円

・ベンチャーキャピタルの投資期間を5年
・1~5年目で40億円程度

という試算です。

当初、木村拓哉さん以外が独立方向で、
直近で全員ジャニーズ残留希望に変わりつつありますが、
現時点での残留は厳しそうです。
(派閥、恩義、人間関係で)

現時点で「SMAP」の活動は2016年9月までみたいですが、
5人全員が今後もSMAPとしての活動を希望するなら、

「SMAP株式会社」でのクラウドファンディングやIPOは、
個人的に期待しているところのひとつです。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品