資産運用 3%

5%〜14%」程度
=ソーシャルレンディングの想定利回りです。

不動産投資の利回りは「5%」以上を目安にしています。

不動産投資の適正価格=家賃年収の20倍程度
というセオリーがあるからです。

*株価収益率
PER(Price Earnings Ratio)
企業が年間に生み出す利益と株価の倍数です。

(例)ゆうちょ銀行
・上場時の売り出し価格=1450円
・一株当たり利益(EPS)=78円(2014年3月期)
(不動産投資の家賃収入に相当)

・ゆうちょ銀行の株価は年間利益の18.5倍で設定
(1450円÷78円=18.58)

・不動産投資の収益率の基準が20倍
=PER20倍と同じ意味です。

PER20倍=年利回りで5%となります。
(1÷20=0.05)

1.少額=1万円から
2.安心=担保による保全、元本割れ0件の実積など
3.短期=数ヶ月で配当金回収
4.分散=会社、案件

ソーシャルレンディングで可能なことです。
(みんなのクレジット、ラッキーバンクなど)

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品