IPO取り扱い銘柄数No1(シェア80%)

日本郵政 IPO 初値予想

日本郵政のIPO初値予想は「1500円」です。

想定価格:1350円
仮条件:1100円 ~ 1400円

ブックビルディング申込期間
2015年10月08日(木)0:00~2015年10月23日(金)11:00

抽選日
2015年10月26日(月) 18:00(予定)

売出期間
2015年10月27日(火)0:00~2015年10月30日(金)11:00

上場日
2015年11月04日(水)

売出数
396,000,000株

・久しぶりの国営からのIPO
・日本郵政だけブックビルディング期間が長い
・かんぽ生命、ゆうちょ銀行の親会社
・株主優待は期待薄(他の郵便事業は基本優待なしなので)

ということで、
初値高騰までいかないにしても、
初値1500円くらいはいくかなと思います。

スクリーンショット 2015-10-08 20.10.16
ブックビルディング申込みは、
まず岡三オンライン証券からしました。

理由は「事前入金なし」で抽選参加できるからです。

日本郵政のブックビルディング期間は、
2015年10月23日(金)までですので、

今から口座開設申し込んでも間に合うかと思います。

詳細はこちらの公式サイトもご参考ください。

(公式)岡三オンライン証券

今後IPOを狙っていくなら、
事前入金なしでの抽選参加はかなり貴重になってきますので、
ひとつ持っておくと便利な証券口座だと思います。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品