IPO取り扱い銘柄数No1(シェア80%)

日本郵政 IPO 倍率

日本郵政のIPOは倍率「300倍前後」かなと予想しています。

かんぽ生命のIPO倍率=1340倍
ゆうちょ銀行のIPO倍率=265倍

でした。
(楽天証券より)

枚数がそれぞれ、

日本郵政:4億9500万株
ゆうちょ銀行:4億1244万株
かんぽ生命:6600万株

です。

・枚数がゆうちょ銀行と同じくらい
・ゆうちょ銀行よりは人気が出そう(親会社ですし)

という理由です。

また本日のNEWSポストセブン(2015年10月26日)でも、

割り当てに対する倍率は100倍にも上る
(ネット証券幹部)

という発言がありました。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品