IPO取り扱い銘柄数No1(シェア80%)

IPO 証券会社 おすすめ

郵政上場で大きな実績でを上げたのは、
カブドットコム証券」です。

MUFG傘下の三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、
郵政上場のグローバル・コーディネーターを勤めました。

主幹事として24.98%と最高水準の引受けシェアでした。
(野村証券と並びます)

3000億円のうち1200億円は、
三菱東京UFJ銀行を窓口とする証券仲介モデルで販売されたことになります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、
新規買付比率が70%という高い比率でした。
(他株式や投資信託から乗換えではない)

新規利用が活性化しているといえます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、
IPO主幹事の常連ですので、
カブドットコム証券からのIPO参加は今後も有利だと思います。
(MUFGグループですので)

カブドットコムのIPO詳細は、
こちらの公式サイトもご参考ください。

(公式)カブドットコム証券のIPO

また手数料も大幅値下げしました。

(公式)カブドットコム証券の手数料値下げ

【資金が少ない方】
完全平等抽選=マネックス証券
事前入金なし=岡三オンライン証券

(参考)事前入金なしのメリット

【抽選落ちを無駄にしたくない方】
・抽選落ちの度に次回優遇=SBI証券

【IPOに強い証券会社が良い】
MUFGグループ=カブドットコム証券

【平日昼間の取引が難しい】
夜間取引可能=SBI証券

(参考)夜間取引とは?

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品