IPO初値高騰ランキング

IPO初値高騰ランキング(2015)です。
(高騰率です)

1.ロゼッタ <6182>
公募価格695円 → 初値3705円

2.アイリッジ <3917>
公募価格1200円 → 初値6350円

3.ネオジャパン <3921>
公募価格2900円 → 初値1万4550円

4.テラスカイ <3915>
公募価格1700円 → 初値7650円

5.スマートバリュー <9417>
公募価格1580円 → 初値7030円

6.エムケイシステム <3910>
公募価格3500円 → 初値1万5120円

7.あんしん保証 <7183>
公募価格1460円 → 初値5730円

8.アイビーシー <3920>
公募価格2920円 → 初値1万0250円

9.デジタル・インフォメーション・テクノロジー <3916>
公募価格1300円 → 初値4500円

10.アークン <3927>
公開価格1360円 → 初値4925円

こうみるとやはりIPOは夢がありますね!

2015年で証券口座の体制が強化されたので、
2016年も引き続きIPOに参加していきます。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品