IPO 外国株

IPO外国株2015のまとめです。

・フェラーリ(Ferrari)
フィアット・クライスラー・オートモービルズ傘下。
IPO価格8億9,300万ドルで上場。

・ファースト・データ(First Data)
2015年最大のIPOで26億ドルを調達。
電子決算処理大手。

・シェイク・シャック(Shake Shack)
ニューヨーク発祥のハンバーガーチェーン
上場初日にIPO価格の2倍に。
今は株価低迷中

・ボックス(Box)
クラウドストレージ企業。
株式公開を行った数少ないユニコーンのひとつです。

・スパーク・セラピューティクス(Spark Therapeutics)
12月11日時点でリターンが120%。
バイオテック業界IPOを牽引しています。

・Axovant Sciences
バイオテック業界最大の3億1,500万$の調達。

・フィットビット(Fitbit)
7億3,200万ドルを調達。
株価は48%上昇してウェアラブル業界を牽引中

・ブルーバッファロー(Blue Buffalo Pet Products
ペットフードメーカー。
新規上場で6億7,700万ドル(約820億円)を調達。

・スクエア(Square)
IPO価格は仮条件の下限を下回る9ドルに設定。
公開後に株価は高騰。

・マッチ・グループ(Match Group)
出会い系アプリTinder。
4億ドル(約480億円)を調達。

・アトラシアン(Atlassian)
4億6,200万ドル(約560億円)を調達。

海外IPOもユニコーンはじめ、賑わいましたね。

外国株のIPOも狙うなら、
マネックス証券」がダントツでおすすめだと思います。

理由は、
外国株の扱い数がダントツ1位
だからです。

(公式)マネックス証券

マネックス証券は国内株式でも、

100%完全平等抽選資金が少ない方におすすめ
・IPO取扱数1位(平等抽選で)

ですので2016年も主力証券口座です。

(詳細)マネックス証券のIPOメリット

2016年のIPOも楽しみです。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品