2016年 新規公開株

2016年の新規公開株(IPO)の注目銘柄です。

・JR九州
・USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)
・東京メトロ
・メルカリ
・スマートニュース
・LINE
・ランサーズ
・ラスクル
・コメダ
・ヨドバシカメラ
・ロッテ など

また抽選申込みの証券会社は、
以下の基準で当選確率を上げる予定です。

(参考)当選確率を上げる証券会社

そしてジュニアNISAが始まりますので、
19歳以下のお子様がいらっしゃる方は、

最高640万円が非課税枠
(年間80万円×8年間・2023年まで)

となりますので、
口座開設しておくと贈与がお得になると思います。
配当・分配金、利益が非課税になるので)

また通常のNISAも、
非課税枠が年120万円にアップ(2015年までは年100万円まで)
ですのでこちらもよりお得になります。

(詳細)NISAのポイント

2015年の郵政上場でIPOへの参入者も増えましたので、
2016年も引き続き積極的に参加していきます。

事前入金なしで抽選参加

岡三オンライン証券
事前入金なしで抽選に参加できます
キャンセルペナルティなし(当選購入義務なし)
手数料が安い(99円〜)
ライブスター証券
事前入金なしで抽選に参加できます
完全平等抽選(資金が少ない方もチャンスあり)
購入手数料無料(キャンペーン)

完全平等抽選と自動売買

マネックス証券
資金が少ない方も平等に抽選参加できます
(抽選配分は10〜15%と少ないので有効です)
100%完全平等抽選
取扱銘柄数1位(平等抽選の中で)

トライオートETF
利用者の利益は20ヶ月連続でプラスの実績
全額信託分離保管で資産は安全
過去10年間で最も成長した金融商品